読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーズに憧れてアニメ脚本家になるまで。

当ブログの記事内容を転載するのは結構ですが、内容や筆者を偽るような改変はお断りしています。

コミケ88にて新刊「ポケットモンスターif」を頒布します。

f:id:first1178:20150810151254p:plain

 こちらが目印の表紙。イラスト、そしてデザインは友人の蟹君に担当していただき素晴らしいものが出来上がりました。ありがとう。

 

 今回はコピー本でだいたい16ページになる予定(実はまだこれを書いている時点で印刷作業が終わっていない)で、頒布価格はおそらく300円かと思います。

→印刷無事終了しました。色々あって20ページのコピー本になりました。でも頒布価格は相変わらず300円で確定となりました。初製本でしたがまあいい感じになったかと思いますので、ぜひ立ち寄って行ってみてください。

 

 内容は今回の「もしもこうだったら」というテーマに従って考察記事が2種類、そしてその考察を基にしたヒガナが主人公の1人称小説が1本となります。ひたすら文字だけの記事と小説で16ページなので、情報量もかなりのボリュームになっているかと。

 頒布はコミケ1日目の金曜日、東W-39bで行います。東2ホールのゲーム島ですね。近くに東京大学ゲーム研究会さん等有名なサークルさんもいらっしゃるので、そのついでみたいなノリで覚えていただければ幸いです。

 

 ここからは少し頒布物の内容について詳しく。

1、「フーパは平行世界を移動できるのか?」

 考察記事です。主にフーパというよりはORASと時系列についてのお話と言った方が伝わりやすいかも。じゃあなんでそのタイトルにした。

2、「XYと北欧神話伝説Z」

 2つ目の考察記事。拙いながらも北欧神話とZ(仮)の予想を書いたり仮面ライダー鎧武の余談を書いたりしています。書いていた際に余程切羽詰まっていたのか、1つ目に比べるとだいぶノリが軽いです。

3、「明日への帰り道」

 これまで僕がブログやTwitterに書き込んでいた考察だったりを踏まえて制作した小説です。シナリオ畑の人間なので小説小説した小説ではないかもしれませんが、一応大事だなと思うところはちゃんと表現したつもりなので読んでいただけたらと思います。

 中身はヒガナが主人公の一人称小説で、まだシガナとヒガナが一緒だった頃の過去話。当然ながらシガナは公式キャラクターではないので、事実上のオリジナルキャラみたいになっています。エピソードデルタを読んだ自分からの受け答えのようなものを描こうと思って書きました。

 ちなみにpixivに上げたサンプルがこちら↓

www.pixiv.net

 サンプルの方もよろしくお願いいたします。

 

 そんな感じの僕の人生初の同人誌「ポケットモンスターif」は1部300円(予定)、コミケ1日目の金曜日、東W-39b、サークル名「COUSCOUSSIER」で頒布予定です。ぜひぜひよろしくね。製本作業が上手くいくように祈っておいてね。

 何かあったらサークル主のTwitterアカウント(@first1178)までよろしくお願いします。

 

P.S.

 サークルカットには「ポケモンシコ総評まとめ出したい」みたいなすごい頭悪そうなこと書いてたのに全然違う本になっちゃってごめんなさい。でもシコ総評まとめ本出すよりも結果的にだいぶ労力のかかる本を作ったのは事実なので、楽しんでいただければなと思います。